FC2ブログ

お花見をしましょう

このブログは、オリカビ、オリキャラを中心に書いていくブログです。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そういえば :: 2011/11/28(Mon)

リンク一番上に「年賀状企画」追加してますー(・ω・)
今年も全手書きです!宜しければどうぞー!!

そして追記からひなるんからのバトンッ!




オリキャラをオリキャラで紹介するバトン

タイトルの通りオリキャラをオリキャラで紹介しようというバトンです
どれだけ知ってるかオリキャラ同士の愛を試しましょう
回答が知らない、不正解の場合は紹介されるキャラがきちんと訂正してくださいね。

紹介されるキャラ
[那歌]
↑を紹介するキャラ
[邇裁]

那歌=な
邇裁=じ でやってます!

■まずは基本データ

・その方のお名前は?
じ「那歌さん、ですねv」
な「知らんかったら殴るわ」
じ「尊敬するリーダーですよ」
な「んな事微塵にも思ってへんくせになぁ」
じ「いえいえ…v」

邇裁は那歌だけに「さん」付けする。

・性別は?
じ「男ですよね」
な「当たり前や」
じ「本当に男性でよかった…」
な「…お前相変わらずきっしょくわるいな」
じ「褒めてますかー?」じりっ
な「貶しとる」動じない

那歌は邇裁の発言にいちいち怯えたりしない。
慣れてるし怖くないし自分のが強いから。

・誕生日は?
じ「1月1日」
な「適当やろそれ」
じ「はいvいつですか?」
な「知らん、教えてもらったことあらへん」
じ「…そうですか」くす
な「なんや?」
じ「いえ、随分普通に言うんだなって」
な「…なんやそれ、あほらし」

・身長体重は?
じ「身長は160前半、体重は…(那歌を持ち上げる)」
な「…じーさいちゃーん?」
じ「(ゾッ)……男性にしては軽いですね。50前半でしょうか?」
な「その辺やな、降ろせや」
じ「那歌さん腰細いですね」にこにこ
な「気色悪いくたばれ」にかっ

このふたりなになかわるいの

・一人称は?
じ「俺、ですね」
な「そうやな」
じ「私、とか僕、とか合わなそうですね…」
な「なんやー私になんか文句あるん?」
じ「(ごほっ)」
な「僕になんかあるんなら言ってや!」
じ「ちょ、那歌さ…」
な「うちほんま鈍感やからー」
じ「…すみません、俺、でお願いします(笑いをこらえながら)」
な「そこまで合わへんかなぁ俺」

・血液型は?
じ「…A?」
な「正解や」
じ「ご褒美下さい」
な「針手に刺したろか」

・利き手は?
じ「右ですかね」
な「せやな、左は微妙や」
じ「それでも器用ですよね」
な「物売る商売しとるからな」

・基本的性格は?
じ「明るく常に笑っているような感じです、あまり感情を表に出さないような」
な「なんや邇裁ちゃん、嬉しい事言っとくれるやん」
じ「…だからこそ僕は、貴方のその顔を歪ませたい…」那歌の頬を触る
な「おーなんや盛っとんなぁ…出来るとでも思っとんのか」邇裁の手を掴んで
じ「……思っていますよ、那歌さぁん…v」
な「片腹痛いわ、ガキ」蹴り
じ「っ♪」ぎりぎり避ける
な「さー次行こかー」

・特技は?
じ「裁縫?」
な「本業やからな、何でも作れるでー」
じ「…」じっ
な「なんや?」
じ「………羊のぬいぐるみなんかは」
な「(ぶはっ)ええよいくらでも作ったる!!なんやどうしたんや!」げらげら
じ「い、妹が好きそうなだけです、あまり笑わないで下さい」
な「あははは!妹かぁ!どうせ彌徠やないんやろ?」けらけら
じ「はい」きっぱり
な「ひー…よっしゃ、でかいのつくったろ」

アレニェちゃんに届けに行きます!(
邇裁は小さい子供にはかなり優しい、しかも義妹なら尚更。
「お兄ちゃん」になれていることが嬉しいのかも知れない。

・好きなものは?
じ「…?」
な「おー迷ってんなぁ」
じ「…好きなもの…私とか?v」
な「残念、大嫌いや」にこーり
じ「酷いですねぇ、傷つきました」
な「なら良かったわ」

辛いもの好きそう。

・嫌いなものは?
じ「…ううん」
な「暑いのが苦手やな」
じ「おや?」
な「サウナとか…夏は滅べばいいと思っとる」
じ「…(湯責め…)」そわそわ
な「こいつ分かりやすいなぁ」

■見た目について

・どんな目?(色、形、大きさなど)
じ「・・・」眼鏡を掴む
な「・・・」阻止
じ「ほら質問されてるんですよ那歌さん!!」
な「人には踏み込んじゃいけない領域っつうもんがあるんやボケ!!」

※この後乱闘が始まりました(那歌勝利)

・ 髪は?
じ「(くそっ外せなかった…)茶色ですね」
な「何も変哲のない茶色やな」
じ「触ってもいいですか?v」
な「構わへんけど」
じ「…」さわさわ
な「…(変な奴やな)」
じ「柔らかいですね」
な「お、有難さん」

犬の毛並みみたいな…感じだといいな…
さらさらっていうかもすもす

・体格は?
じ「細いですよv」
な「うっさいわ」
じ「何でこんなに…ううーん」腰を掴んで
な「へんたいやーきゃーおまわりさーん」
じ「嫌ですね」
な「そういうなら離せやボケ」

・肌の色は?
じ「普通ですね」
な「色黒ではないわ」
じ「カロットみたいに白くもなく」
な「あれ病気ちゃうん?あいつやばくない?」
じ「赤に染めたいです…v」
な「こいつのがやばかった」

・その他特徴はある?(泣きボクロ、傷があるなど)
じ「やはり大きな眼鏡が…」
な「手構えんのやめい」
じ「気になるんですよ」

・見た目から受ける印象は?
じ「怪しい、でしょうか?」
な「正直やなぁ」
じ「だって怪しいんですもんv」
な「うっわぁ可愛くない」

■ちょっと詳しく

・3サイズは?
じ「ちょっと失r(殴られた)」
な「ド変態が」
じ「いたた…那歌さんに欲情するほど飢えていませんよ」
な「なら触ろうとするなや」
じ「それは…癖です」にこっ

・足のサイズは?
じ「26の靴らしいですが、どうみてもぶかぶか…」
な「ちょっとゆるいほうが歩きやすいんや」
じ「…23程度でしょうか、いやそれ以下…?」
な「うっさいハゲ」
じ「禿げてません」

・服装は?
じ「黒Tシャツに灰色の上着、真っ黒のズボン、ですよね?」
な「まぁ見た目で分かるわな」
じ「黒系でまとめてありますねぇ…」
な「…黒と赤はいいなぁ、なんて思っとるんやろ?」
じ「あはは、エスパーですか?」
な「お前は分かりやすいんや」

・肌の色は?
じ「先ほどと同じで^^」
な「やな」

・声は?
じ「僕よりは高いです」
な「なんやムカつくな」
じ「そうですね…低い女性の声のような?」
な「いらつくわー…」
じ「私はその声好きですけどね」にこ
な「ありがとさん(低音)」
じ「鬼の声に聞こえます」

・S?M?
じ「Sです」
な「そか?」
じ「ええ、かなり」
な「なんやー地味に顔引き攣ってんでー?」
じ「でも良く攻められますよね」にこぉり
な「何のことかさっぱりや」

・嗜好は?
じ「カロリーメイトとかしか食ってなさそう、とか作者が言ってましたけど」
な「10秒チャージとかな、俺は何処のサラリーマンや」

・癖は?
じ「苛つくと足と組むのは知っていますね」
な「マジか?」
じ「無意識でしたか…わかりやすいですよ」

・家族構成は?
じ「知りません」
な「一般的なふーっつうな父と母がおったよ」
じ「へ…ぇ…?」
な「…」
じ「…な、那歌、さん?」
な「…ん、どした?」
じ「いえ…何でも…(…何だいまの表情、ゾクゾク、する…っ)」

はいはい逮捕逮捕

・「4」の上部分は閉じてる?開いてる?
じ「どうぞ」
な「…」
じ「閉じてますね」

・弱点は?
じ「…実は僕、一つ知ってるんですよ」にやーり
な「はぁ?」
じ「以前覇波とじゃれていたときに見てしまいましてね…v」首筋をなぞる
な「っぃい!?」
じ「…この通り、首筋が弱いんですよね」にこにこ
な「さ、さわんな!まじでやめろ!火近づけんぞごら!!」

・好きな異性のタイプは?
じ「だそうですよ」
な「小さくて守りたくなるような奴が好きやな、例えばー…
  …彌徠とか、カロットとかな、あのへん」
じ「おや、差し上げましょうか?」
な「あほか、彌徠はお前の所有物やないやろ」
じ「えー」

・何フェチ?
じ「…」
な「…」
じ「……耳ふぇ」
な「黙れ」

人の耳ガリッとかしそうだよねってだけです

・呼ばれ方は?
じ「那歌さん、なうちゃん、なーちゃん、なう、これぐらいですかね」
な「結構おるな」

■詳細

・好きな飴の味は?
じ「ハッカですかね」
な「馬鹿にしとんのか」
じ「じゃぁ…オレンジ」
な「好きやけどな」
じ「何なんですか」
な「レモンや」どやっ

・風呂ではどこから洗う?
じ「まぁ頭でしょうね」
な「まぁな」

・コンビニで必ず買うものは?
じ「あんまり見たことがありませんね、コンビニに行っているの」
な「こっそり行っとるで、そやなー…簡単な食料とかやな」
じ「カロリーメイトとかですか」
な「そや」
じ「やっぱりサラリーマンっぽいですねv」
な「しばくぞ」

・おにぎりの具は?
な「これは俺に言わせぇや!鮭一択!鮭好きやー!」
じ「テンションが無駄に上がってますねv」
な「だって鮭美味いやろ!」
じ「…」くくっ

那歌は鮭好きという無駄な設定がな…(

・歯磨きに要する時間は?
じ「さぁ」
な「普通やな」
じ「長めじゃないですか?」
な「そか?…まぁ、一応人の前で喋るからなぁ」

・鞄に必ず入ってるものは?
じ「裁縫道具とかですかね…?」
な「そうやな、商売道具は沢山はいっとるでー」
じ「…チョコ入ってましたよv」
な「非常食や」

・恥ずかしい体験は?
じ「昨日そう言えば風呂場で思いっきりすっ転んだ音が聞こえ」
な「うっさいわ黙れ!!」

滑ったんだtry

・追い詰められた時の反応は?
じ「那歌さんが追い詰められる…」ふむ
な「ないわ」
じ「でしょうね…やってみますか?」カッターナイフ片手に近寄る
な「…やから、お前にゃ無理やって」にや
じ「やってみないとわかりませんよv」
な「おおそうかい、ならかかってこいや」
じ「…遠慮なく」

邇裁の圧敗なんですよねぇ

・あなたの事どう思ってると思う?
じ「好かれてると^^」
な「はぁ?」
じ「何ですかもう」
な「いやつい」

■以上です。お疲れさまでした
気になる二人を指定して回してみましょう
じ「それではまたリターンさせて頂きますね、
  質問する方が帆波で、される方が刺乃だそうです」
な「…ナミご愁傷様やな」
じ「僕ら二人に関係がある人物を選んだそうですよ、帆波…会ってみたい…」ぞく
な「あいつに手出したらぶっ殺すぞ?」
じ「…何ですか那歌さん、珍しく本気で脅してきて?」
な「チッ…何でもないわ」
スポンサーサイト
  1. バトン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<白色中毒者 | top | 「知らない」は罪ですか>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orikabidaisuki.blog55.fc2.com/tb.php/264-e0cb1656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。